ダウンロードの前にお読みください

  1. 当作品内には、軽微ではありますが、流血などの描写が含まれます。苦手な方はダウンロードをお控えください。万が一何らかの問題が発生した場合、当方では責任を負いかねます。
  2. 15歳未満の方はプレーをお控えください。
  3. お使いのコンピュータがゲーム動作環境に適しているかご確認の上、ダウンロードしてください。
  4. 本作はWindows専用です。Mac、スマートフォン等ではダウンロードできません。

著作権について

  • 本作の著作権は、フィジクス・ポイント(以下、当方)に帰属します。
  • 当方への許可なしでの二次配布、転載を禁止いたします。無断転載・配布が発見された場合、当方は然るべき手順により、削除の申し立てを行います。

フリーゲーム「BREAKER」のダウンロード

BREAKERを遊ぶには、以下の2つのデータが必要になります。

BREAKER(本体データ) ver.1.25


ダウンロードはこちら(Vector)

ダウンロードした.exeファイルを起動し、画面の手順に従ってインストールしてください。

RPGツクール2003ランタイムパッケージ

ダウンロードはこちら(ツクールWEB)

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、フォルダ内の.exeファイルを起動後、画面の手順に従ってインストールしてください。

動作環境

OS
Windows(8以降は互換モードでの起動を推奨)
CPU
Pentium(R)Ⅲ500MHz以上推奨
DirectX
ハードウェアがDirectX8.1(R)以上に対応している必要があります
※OSがWindows(R)95の場合は、DirectX(R)8.0aに対応している必要があります
グラフィック
解像度320×240ピクセルおよび800×600以上でハイカラー表示可能なもの
サウンド
サウンドブラスター互換の音源とPCMを搭載したもの
メモリー
32MB以上(64MB以上推奨)
HDD容量
最低110MB以上の空きスペース

サポート

FAQ

Q1.ダブルクリックしてもランチャーが起動しない

ゲームは「data」フォルダの「RPG_RT.exe」から、説明書は「html」フォルダの「index.htm」からも起動可能です。スタートメニューが起動しない場合はお問い合わせまでご一報いただけると幸いです。

Q2.ゲームが起動しない

以下のいずれかの可能性があります。

  1. RTPがインストールされていない
    本作をプレーするためには、RPGツクールランタイムパッケージが必須となります。こちらからダウンロードを行なってください。
  2. DirectXがインストールされていない
    本作をプレーするためには、DirectXのバージョンが8.1以上である必要があります。マイクロソフトのホームページにてDirectXをダウンロードしてください。
  3. ダウンロード・インストール時になんらかの不具合が発生している
    インストールしたゲームフォルダごと削除し、再度、インストールを行ってください

Q3.動作が非常に重たい

画面サイズの設定を変えると改善されることがあります。画面サイズの変更は、ゲーム起動中にF4、F5ボタンを押すことで変更できます。

それでも重い場合は、お使いのコンピュータがゲーム動作環境に適しているかご確認ください。

Q4.「ファイル システム2C は開けません」と表示され、ゲームを開始できない

RPGツクール2003RTPのファイルに異常がある際にこのエラーが表示されることがあります。こちらのページでRTPを再インストールすることで解消されることがあります。

RTPを再インストールしても同じエラーが表示される場合は、RTP配布元のツクールWEB様に直接お問い合わせください。

Q5.キーボードでのプレイ中、フィールドで使用SPを設定すると、「固定キー機能」というウィンドウが表示され、ゲームが一時停止してしまう

Windowsでは、ユーザー補助機能として「固定キー機能」というものがあり、デフォルトではONの状態になっています。これをONにしたままゲームをプレーすると、上記のようなウィンドウが表示され、そのたびにゲームが一時停止してしまいます。

下記の手順で、固定キー機能をOFFにすることができます。

  1. スタート>設定>コントロールパネルでコントロールパネルを開きます。
  2. ユーザー補助のオプションを開きます。
  3. 「キーボード」タブの「固定キー機能」欄にある「設定」をクリックします。
  4. 「ショートカットキー」欄にあるチェックボックス「ショートカットキーを使う」のチェックを外して、OKを選択します。

Q6.フルスクリーンモードにすると、画面が横に伸びたり、画面が途中で切れてしまう

BREAKERはワイド画面表示に対応しておりません。ワイドモニタをご利用の場合、画面が正常に表示されないことがあります。

正常に表示されない場合は、以下の方法をお試しください。

  • モニタの画面表示比率を3:4に変更する
    設定方法は機種によって異なりますので、わからない場合はモニタの取扱説明書を参照してください。
  •  
  • ウィンドウモードでプレーする
    モニタの設定を変えても表示がおかしくなる場合は、ウィンドウモードでのプレーを推奨します。ゲーム起動後に「F4」キーを押すと、ウィンドウモードに変更できます。

Q7.不具合らしきものを発見した

お手持ちのBREAKER本体のバージョンが最新版となっているかどうかご確認ください。現在の最新版は「ver.1.25」です。お手持ちの本体のバージョンは、BREAKERフォルダ>version_info.txtに記載されています。

  • お手持ちの本体のバージョンが古かった場合
    下記の手順でアップデートを行ってください。
    1. セーブデータの一時保存を行います。お手持ちのBREAKER本体>dataフォルダ内にある「Save**.lsd」(※**は01~15の数字)というファイルをすべてコピーし、デスクトップなど一時的なディレクトリに「貼り付け」して保存します(誤って削除しないようご注意ください)
    2. お手持ちのBREAKER本体を、フォルダごと削除します
    3. 最新版のBREAKER本体をダウンロードし、手順に従ってゲームをイントールします
    4. 手順1で一時保存した「Save**.lsd」(※**は01~15の数字)をすべてコピーし、ダウンロードしたBREAKER本体>dataフォルダ内に「貼り付け」して移動します
    5. ゲームが正常に起動し、なおかつセーブデータが引き継がれていることをご確認ください
  • お手持ちの本体が最新バージョンだった場合
    未知の不具合である可能性があります。お手数ですが、下記のお問い合わせフォームから不具合の詳細を明記してご連絡ください。
 

Q8.Windows8以降のOSで動作が安定しなかったり、文字化けが発生する

Windows8以降の一部の環境において、ゲームの動作が安定しない・文字化けするなどの事象発生が報告されています。Windows8以降のOSで上記の事象が発生する場合は、下記のいずれかの方法をお試しください。

  • Windows7以下のOSでプレーする
  • Windowsの互換モードを使って起動する
    1. インストールしたBREAKERフォルダ>dataフォルダを開きます。
    2. 「RPG_RT.exe」というファイルを右クリックし、プロパティを表示します。
    3. 互換性のタブをクリックします。
    4. 「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックをいれて、互換モードを選択します。モードは「Windows7」を推奨します。
    ※互換モードでのBREAKERのプレーについてはサポートいたしかねますので、自己責任でお願いいたします

お問い合わせ

ゲームの動作に関するお問い合わせ、ご意見ご感想は、↓のフィジクス・ポイント宛メールフォームからお寄せください。ゲームの攻略に関するお問い合わせは原則受け付けておりませんので、ご了承ください。